園の環境


 
本園は昭和40年、三原台1丁目の閑静な高台に約3000㎡の広い敷地に開園し、園舎及び各施設も近代的な設計の基に設置されております。
 豊かな環境に恵まれ、幼児の心身の発達に理想的であり、常に保育内容の改善、充実に努めております。


  
施   設
  保育室 12室 (一部 二階屋)
    ホール   事務室   図書室   プール

  
 保 育 室

  全学級に1台ピアノを常備
    トイレ、冷暖房完備


 防犯設備
  園児の安全を守るために防犯設備を充実し、防犯対策を講じています。
  
・防犯カメラ4台設置
  ・職員の防犯講習会を毎年実施
  ・施錠を基本とし、入出室の管理の徹底
  ・警視庁通信指令本部直通の学校110番通報機設置
  ・防犯用品(サスマタ等)各学年に設置
  ・職員の園内見回り体制の強化
  ・セコムによる幼稚園内外の監視


 防犯対策
 
  ・緊急地震速報装置設置
  ・平成20年度 耐震補強工事施行
  ・全保育室 強化ガラス使用
  ・年10回、園児の防災訓練を実施
  ・全園児数分 防災頭巾を常備
  ・非常食、防災用品等を常備
  ・ピアノ・戸棚等、転倒防止のために金具による固定化