教育方針

 教育基本法、学校教育法、幼稚園教育要領に基づいて安全かつ適当な環境を整え、一人ひとりの子供の個性を尊重し、幼児期を楽しく明るく集団生活の中で過ごせるように保育を進め、情操豊かな社会人としての基礎を培う。日常生活における基本的生活習慣を身に付け、豊かな情操を養い、健康で人間尊重の精神に基づく道徳性の芽生えを正しく伸ばし、創造性とたくましく生きる力を養う。

 本園は、教育基本法・学校教育法・幼稚園教育要領に基づき、集団生活を通して、健やかな体と豊かな心を育てるために 次の教育目標を設定します

   ○ げんきな子  ○ やさしい子  ○ かんがえる子
 練馬ひかり幼稚園では、次のことに重点をおいて保育をしています。
保育者との信頼関係を基盤に、遊びや生活を通して基本的生活習慣の確立や道徳性の芽生えを培い、体操教室などを通して健やかな体と望ましい人間関係を深める中で主体性や社会性、豊かな心情などを育てています。

 学年の目標
年少 明るく伸び伸びと過ごし、自分を発揮して友達と一緒に遊んだり活動したりすることを楽しみます。
年中 いろいろな活動に興味を持って取り組み、友達と楽しく生活する中で思いやりの気持ちを養います。
年長 友達に自分の思うことを主張する中で、相手を認め励まし合い友達と共に楽しく過ごします。